S女性様の二重生活

FC2ブログ
S女性様の二重生活

 
 今まで多くのS女性様とお近づきになれたが、その中で純粋S女性(真性S女性というべきか)様はわりと少なく、Sとノーマルという二重生活を送っている方がほとんどです。
 二重性活とも書くべきなのですが、夫やカレシがいて普通の性生活も送っているが、その一方SとしてM男や奴隷を支配して、Femdomの世界を楽しんでいるというパターンです。
 
 特に多いのが結婚されていて夫や子供を持っている、いわゆる人妻のS女性様です。
 もちろん、もう一つの性生活の事は家庭では絶対明かしていない・・・それはカレシのいるS女性様にとっても同じ事で・・・。
 どちらが本当の姿なんだろうと考えてしまうが、お聞きするとどちらも本当の姿という。 
68-001.jpg
68-005.jpg  つまり、ノーマルの時は普通にセックスを楽しみ、SMの時は男を徹底的に甚振って快楽を得るということなのだそうだ。
 わたしのようなセックスで快楽を得る事ができない真性マゾヒストには到底理解できない事です。
 しかし、普段はノーマル生活を送っているお方が、自分と一緒の時だけ姿を変えて、自分を奴隷として扱ってくれるという、特別な被虐感を味わえるのでは・・などとも考えてしまいます。
 そんな御方に夫妻主やカップル主として君臨して戴き仕えてみたいなどと考えてしまう人もいるでしょうが、そのタイプのS女性様は絶対に受けてはもらえないでしょう。
 なぜならノーマルとS性、どちらの世界も決して侵してはならない領域として考えていらっしゃるからです。
だからこその二重性活なのでしょう。
 
68-003.jpg
68-002.jpg  ひとつ言えるのは、二重性活をを送っているS女性様でも、Sを楽しまれている時は真性S女性様と変わらず、マゾヒストを虐める事を心底楽しんでいるということです。
 ある人妻S女性様は毎回奴隷が泣き叫ぶほど激しくアナルを犯して楽しんでいるらしく、その画像が送られてきたりするのですが、その瞳はマゾを捕らえて決して離さないほど美しいものでした。

女王様バイブル M奴隷アナル拡張計画 清瀬怜

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

非公開コメント

二重生活

私の理想も二重生活です。
私自身既婚ですので、表の生活はごくごく普通の家庭を持っています。性生活もノーマルです。
でもそれだけでは満たされない裏の世界があります。
もう一つの世界だけを共有できる二重生活同士が私の理想形ではと思っています。でも性生活は仮面夫婦ですね。やはりノーマルでは満たされないです。

Re: 二重生活

> もう一つの世界だけを共有できる二重生活同士が私の理想形ではと思っています。でも性生活は仮面夫婦ですね。やはりノーマルでは満たされないです・・・・・

てつさん、それを聞いて少し安心しました。自分だけが特別なのかと思ってしまいそうで・・
コメント、ありがとうございます。

家奴

愚爺の場合は、主様がご結婚以前からの主従関係
だったので、ご婚約時にお二人に土下座でご挨拶
して、夫君の承認済みです。

嫁入り道具の家具と一緒の扱いです。

御令息もいますが、幼児の時から御家族に
お仕えしているので自然体です。
ご家族で焼き肉のときなど、給仕に専念します。
主様の御実家のお母上様やご実家のご家族にもお仕えしています。
お母上様の靴や靴下をお履かせして散歩の
お供を命じられています。
御実家のお母上様など家族旅行のお供も
命じられます。

家奴扱いです。

自分の家では、仕事とSMは家に持ち込まない主義なので、完全な二重生活です。

会社では、複数の部下のOL樣にお仕えしていました。
一人専属の主様もおられましたが、若いOL樣は、お友達と一緒にご使用される方が安心感
お有りだったようです。
パシリや、足裏マッサージにご使用いただきました。

No Title

>楽しまれている時は真性S女性様と変わらず、マゾヒストを虐める事を心底楽しんでいるということです

この言葉に救われました。
以前、「アタシの気分に合わせた"男"でいなさい」と言われ、その後精一杯努力いたしましたが、たくさんのお叱りとともに、廃棄処分を受けたことがあります。
今でも、夢に出るほど申し訳ないことをしてしまったと不安に思っています。
当時、女性様が「楽しんで」いただけたのなら、少し希望が持てます。

今日も頑張ろう。

Re: 家奴

愚爺さん

マゾヒストとしては極めて幸運な稀なケースですね。 

Re: No Title

僕マゾさん
後悔する事は私にもたくさんありますが、お互い女性崇拝の道を歩んでいきましょうね。

有難う御座います。

>後悔する事は私にもたくさんありますが、お互い女性崇拝の道を歩んでいきましょうね。

有難う御座います!
女性様に使っていただける自分であるよう、誠心誠意努力を続けます。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
テレクラ・ツーショットダイヤルのイエローキャット