中国のFemdom事情2

FC2ブログ
 以前もここで中国のSM事情について触れた事がありましたが、その後ほとんどのSMサイトが規制のためか閉鎖されてしまいました。
 フェチ系の画像掲示板サイトはその時も生き残っていて日本の足フェチサイトの画像もアップされていましたが・・・
29-001.jpg
29-003.jpg  それから数ヶ月経つと、女S男M、いわゆるFemdom系サイトがものすごい勢いで構築されていました。 男S女M系とは違い容認されたのでしょうか?
 そこには中国各地の女王様(S女性)が写真付きでアップされていて、奴隷を求めるメッセージが多数掲載されていました。
 驚いたのは、その内のひとつのサイトでカップルの奴隷を求める夫婦(中国語で夫妻主というらしい)がマゾ男(男奴)を生活の一部として使用する姿が克明にアップされていた。
 そのカップルは「自分達はもともと高貴な身分だから奴隷を使う権利があり、奴隷は自分達に仕える義務がある」と言っている。
29-005.jpg
29-006.jpg  数百枚に及ぶ画像の中で御主人様、女御主人様二人に奴隷として使われる惨めな奴隷の姿を見る事ができ、とても衝撃を受けた。
 掃除などの家事労働から靴舐めや鞭などのSM系プレイ・・そして御二人へ性奉仕・・・・っそして人間便器にされている姿まで・・・
 
 実際はカップルは顔出しをしており、その内容にも驚いた。 
さらに言えば、私の覚えでは日本でこのような事が晒された覚えがないからだ。もはやFemdomでも日本は中国に越えられてしまったのではないかと思ったのだった。 
29-004.jpg
29-007.jpg  現在の日本のFemdomシーンの中心は二次元のイラストサイトを見ても分る通り、ロリータマゾヒズムに圧倒的に傾斜している。
 それが悪いという訳ではないが、健全なFemdom嗜好(美しく気高い御女性様に服従する)がもう少しあっても良いのでは・・と思いました。
 
 このカップルの奴隷の画像はSNSの方に徐々にアップしております。
 興味のある方はご覧下さい。 
ちなみに海外サイトのLINKは危険防止のためこれから一切貼りません。
お教えする事も致しませんので・・・あしからず。
  
29-008.jpg
尿道亀頭を淫乱痴女に責められるM男
 
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
テレクラ・ツーショットダイヤルのイエローキャット